【髪型で決まる!】色男の3つの条件とは

メンタル
この記事は約5分で読めます。

今回は、カッコいい色男になるために、外せない部分、「髪型」に焦点を当てて、考えていこうと思います。

色気のある髪型とは何なのか?毛先を遊ばせるのがいいのか、堂々と男らしく黒髪で短髪がいいのか?どんな髪型でいけば、色気を出せるのか?

そのあたりの疑問を考えていきたいと思います。

色気とは、その人が作り上げるスタイル・世界観

色気の定義には男女差があるようです。

男性の考える色気

男性が考える色気は、『すっと真っすぐに伸びた鼻』や、『大人っぽいフェイスライン』、『血管の浮き出たガッチリした腕』など、生まれ持った特徴を言うことが多いと思います。

『生まれつきで変えられない場所』などで色気を考えてしまいがちです。

しかし、女性の考えはそれとは反対です。

女性が考える色気

生まれつきの部分に色気を感じることももちろんありますが、男性よりも女性は『その人の作り上げたスタイル・世界観』に大きな魅力を感じることが多い傾向にあります。

つまり、女性の感じる「色気」は男性自ら作り上げることができるということです。これはもう、「色気」について学んでいくしかありませんね。

色気を感じる髪型の3つの条件

髪型で色男になるための条件は以下の3つになります

  1. 男らしい髪型
  2. ナチュラルな髪型
  3. 黒髪

順に説明していきます。

男らしい髪型

「髪型 色気 メンズ フリー 写真」の画像検索結果

女性は男らしさを感じる髪型に色気を感じる傾向にあります。

男らしい髪型の要素は以下になります。

  • 黒髪
  • 短い襟足
  • ナチュラルヘア

『男らしい=黒髪&短髪』というわけでは必ずしもありません。男のミディアムロングヘアのメンズでも色気たっぷりの人は多いです。

ナチュラルな髪型

「髪型 色気 メンズ フリー 写真」の画像検索結果

俳優・斎藤工さんのような髪の毛を自然に流したままの黒髪に色気を感じる女性はとても多いです。この色気は生まれつき獲得できているものではなく、意図的に作り出すことができます。

そのために大切なのが、『ナチュラルな』髪型です。あまりにビジネス寄りにして、カチッと決めるのではなく、髪の毛が流れるのにまかせてスタイリングしていくことで、髪型に色気を纏わせることができます。

お風呂上がりの無造作で濡れた髪の毛のようなウェット感を出してあげることで、セクシーに見せることができます。

絶対に黒髪

俳優の斎藤工さん、山田孝之さん、綾野剛さんのように色気を纏っている芸能人に共通している要素が『黒髪』です。髪の色はやはり黒髪が一番、色気を感じられるようです。

茶髪など髪を染めていることを否定しているわけではありません。あくまでも、色気という観点で、もっとも色気を感じさせるものとしては黒色がいいという提案です。

髪を染めている人にももちろん格好いい人もいますし、魅力的な人もいます。しかし最終的には黒髪がもっとも色気を放つだろうと考えています。

髪の長さ別、色気のある髪型

色気とは、『経験』や『余裕』『振る舞い』『言葉』から成り立つもので、髪型だけ整えてそれでおしまいというものではありません。あくまで髪型は一つの飾りです。

ただ、重要な一つの飾りであり、おろそかにしてはいけません。次に、髪の長さ別に色気のある髪型を見ていきましょう。

ファッション坊主

「ファッション坊主」の画像検索結果

筋肉質でがっちりとした体格の男性には、硬派なファッション坊主に色気を感じる女性が多い傾向があります。

サイドを短めに刈り上げて、トップを軽く伸ばすスポーティなヘアスタイルです。爽やかな清潔感もあり、男らしく見えます。

ベリーショートヘア

「ベリーショートヘア 男性」の画像検索結果

ベリーショートヘアはスーツととても相性がいいです。

かっちりとしたスーツに身を包み、清潔感と挑戦心のあるベリーショートヘアをすることで、仕事のできる男性という印象を女性に与えることができ、高評価に繋がります。

『黒髪&短髪』という髪型はやはり男性の定番で、サラリーマンにとっては人気のあるヘアースタイルとなっています。

ショートヘア

「ショートヘア 男性」の画像検索結果

ショートヘアで色気を演出するための一つの方法としては、七三分けにすることです。

『落ち着いた印象』『ナチュラルな感じ』『仕事のできそうな安定感』が男の色気に繋がっているようです。女性からの人気の高いヘアースタイルで、色気を演出したい方は、ぜひ、七三分けに挑戦することをおススメします。

ミディアムヘア

「ミディアムヘア 男性」の画像検索結果

男性の色気を十分に演出できる髪型として定評があります。

ミディアムヘアで、色気を出すなら、「センター分け&パーマ」が完璧です。

中々似合う男性が少ないですが、この髪型ができれば他の男性との大きな差別化になります。ぜひ挑戦してもらいたい髪型です。

ロングヘア

「長髪 男性 」の画像検索結果

ロングヘアは、いい意味で気だるい感じ、経験が豊富で余裕のある感じを醸し出せることで有名です。男としての「余裕」は女性がもっとも好む色気を出すことができます。

ロングヘアの場合、髪の毛に軽くパーマを当てることで、セクシーさをより印象付けることができます。

これも似合う人、似合わない人に分かれますが、自然な色気を出すのに効果的な髪型なので上記を意識してぜひ、挑戦してみてください。

まとめ

色気は
「経験」
「余裕」
「舞台装置」
「言動」など、
様々な要素から総合的に作り上げるものです。

髪型だけを変えたからと言ってすぐに、色気が出るというものではありません。

しかし、それでも「髪型」は外見を印象付ける重要な要素の一つです。

今回の記事を参考にして、ぜひ色気のある男性に成長してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました