顔が良いだけでは色男ではない!本当の色男とは何か?

未分類
この記事は約5分で読めます。

先日、地元の学校で行事があり、同級生や同窓生と久々に顔を会わせる機会がありました。
老けた人もいれば若々しい人もいるし、生活観が出てる人も出てない人もいました、
そこで不思議に思ったのが、若々しく顔も良いのに女性と縁がない同級生が数人いた事です。

あまりに不思議に思ったので訊ねてみると、全く女性と縁がないわけではなく、
女性とお付き合いする機会はあるけど長続きしないらしいんです。

そこで今日は、何故彼らが女性とお付き合いが長続きしないのか?
”顔が良いだけでは色男ではない!本当の色男とは何か?”
についてお伝えしたいと思います。

女性と長続きしない理由

まずは、聞き込みで分かってきた”女性と長続きしない理由”について説明します。

理想が高い

まずは、「理想が高い」という事です。
ほとんどの男性は女性を意識し始めた頃から女性に好かれる努力をしていると思います。
しかし、 顔が良い男性は、他の男性よりも優位な立場で生きてきたワケです。

言い方を変えれば、選択肢が他の人より多かったワケです。
だから、理想が高くなってしまったんですね、
では、顔が良いとみんな理想が高くなるのか?というとそうでもないんです。

何が違うか?というと「出会い」です。
顔が良くて出会いにも恵まれた男性は、理想に近い女性と出会う事が出来ます。
しかし、顔は良いのに出会いがない男性は理想の女性を想像で膨らませてしまうんです!

想像で膨らんだ理想に現実がついてこなくなった結果、
顔が良いのに女性と縁がないまま年齢を重ねてしまい、
せっかく知り合った女性に理想を求めてしまい長続きしないんです!

自己中心的

次に、考え方が「自己中心的」という事です。
これは顔が良い悪いは関係ない事ではあるのですが、長続きしない男性の共通点です。
先程の「理想が高い」というのも、考え方が自己中心的だからとも言えます。

例えば、趣味です。
車が趣味の友人は、車にならいくら時間とお金をかけても惜しくないと言いますが、
これを100%受け入れてくれる女性はそんなにいないと思います。

他にも、モータースポーツならバイク、スポーツならサーフィンやゴルフなど
最近は女性も増えていますが、圧倒的に男性の方が多い趣味だと思うので、
長続きしない男性は、自分の考えを相手に押し付ける傾向があるようです。

飽きっぽい

そして、「飽きっぽい」という事、これは致命的な原因です。
飽きっぽい男性は、女性に限らず趣味も仕事も、何でも飽きっぽい方が多い!
顔の良い悪いは関係ないと思うかもしれませんが、けっこう重要なんです。

顔が良く飽きっぽい男性は女性と付き合っていても、
すぐに飽きて他の女性に目が言ってしまうんです。
つまり、顔が良く飽きっぽい男性は浮気し易いという事です。

浮気をする男性と長く付き合いたいという女性はいないと思います。

女性と長続きさせる対策

では、女性と付き合いを長続きさせるための対策は何が出来るでしょう?

共通の趣味を持つ

まずは、「共通の趣味」を持つという事です。

これは付き合う女性がいるのが前提の話ではなく、相手がいなくても、
いろいろな趣味に挑戦して「この人となら続けていける」という、
趣味と出会いを手に入れる一石二鳥の方法です。

すでにお付き合いされている方がいる方は、その方と一緒にいろいろな趣味に挑戦し、
まだ相手がいない方は、いろいろな趣味に挑戦しながら愛を探すという事です。

例えば、お料理教室へ習いに行っても良いですし、絵画教室へ通っても良い、
社交ダンスやヨガ、スポーツジムなんかも良いですね。

一緒に成長する

理想が高くなったり、自己中心的になったりするのは、
相手に”完成された状態”を求めているからです。
最初から相手に理想の姿を求めてしまうから「何か違う」となるんです。

しかし、あなたが理想とする完璧な女性がいたとして、
その完璧な女性がひとりでしょうか?
完璧な女性であれば間違いなくパートナーが既にいるでしょう!

さらに言えば、完璧な女性を手放すパートナーはいるでしょうか?
おそらく完璧であればあるほどパートナーは手放さないでしょう!

あなたが完璧と思う女性が偶然一人だったとして、
果たしてあなたを完璧な男性と判断してくれるでしょうか?
おそらく相手が完璧であれば、あなたが劣るでしょう!

つまり、最初から完璧を求めることが間違っているんです。
互いに不完全な状態から「一緒に成長していく」のが理想的なんです。

変化を楽しむ

長年付き合っていると相手の存在に対して慣れてしまいます、悲しいですが、
”居て当たり前”の存在になってしまい、感謝しなくなるんです。

出会った当初は、一緒に居てくれるだけでありがたかったのに、
長い間一緒にいると慣れてきて、逆に嫌なところが見えてきたり、
最悪な場合は、相手の存在自体に嫌気がさしてきます。

それって相手のせいですか?
違いますよね?全て自分自身のせいなんです!

良く聞くのが「お前は変わった」と言う台詞ですが、
これって相手が変わったんじゃなくてあなたが変わったんですよ。

そもそも変わって何が悪いんです?
人間誰でも生きていれば学習し、変化していく生き物です。
それのどこが悪いんでしょうか?全く悪くないです!

逆に長く付き合っていて何の変化もなかったらどうでしょう?
それこそ飽きてしまうのではないでしょうか?
どちらにしても変化というのは必要な事なんです!

だから、相手の変化も自分自身の変化も受け入れて、
互いに思いやりながら「変化を楽しむ」という事が重要なんです。

本当の色男とは

以上、顔が良いだけでは女性との付き合いが長続きしない原因と対策について説明しました。
では”本当の色男”とはいったい何なのか?

それは、
一方的にモテるのではなく、女性に対して配慮が出来る男性の事です!

例えば、女性とお付き合いしていても女性を尊重し、いつも感謝を忘れない、
女性に対しての思いやりを忘れない男性の事なんです。

まとめ

  • 女性と長続きしない原因は、「理想が高い」「自己中心的」「飽きっぽい」の3つでした。
  • 女性と長続きさせる対策は、「共通の趣味」「一緒に成長する」「変化を楽しむ」でした。
  • 本当の色男とは、女性に対して配慮できる男性でした。

私自身が色男だという事ではありませんので誤解しないで欲しいのですが、
女性にモテる男性を見て気付いた事や、顔が良いのに女性と縁がない男性と話して気付いた事を、
私自身も含め、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました