色男が持っている8つの特徴

メンタル
この記事は約7分で読めます。

色男とは、ズバリ!女性にモテる男性、いわゆるイケメンの事ですね、
私の周りにも、そんな色男と呼べる人物が沢山存在します。

男の私から見ても魅力がわかる色男達ですが、
必ずしもルックスが良いワケではありません。

一見「なんでこんなおじさんが女性にモテるんだ?」と不思議に感じる事も有りますが、
こういった女性にモテる色男達には、色男特有の特徴があります。
今日は、そういう色男特有の特徴についてご紹介したいと思います。

女性にモテる色男の特徴

女性にモテる色男には共通する特徴が多く、私の知る色男もこの特徴を持っています。
その特徴は8つ、これからこの色男特有の共通する特徴8つを詳しく説明します。

余裕がある

色男最大の特徴といえるのが、この”余裕”です。
女性にモテる色男は、女性に媚を売ったりせず、余裕のある行動を取っています。

これは、女性に対して素っ気無い態度を取ったりするのとは違い、
女性に質問されれば快く答え、無駄なおしゃべりをしないという感じです。

私のようなタイプは、女性に話しかけられると緊張や興奮で余計な事を喋ってしまいますが、
色男は女性の質問に的確に答え、礼儀として同じ事を相手に質問するのが会話の基本らしいです。

僕なら好かれようと思い、つい自分の事ばかり喋ってしまいますが、これはダメだそうです。
例えば以前、立食パーティーで私が女性に連絡先を聞いていたら色男の知人にこう言われました、
「ここに来ている女性も出会いを求めているのだから自分から聞かなくても良いんだよ」と、

男の私でさえ憧れました「なんて余裕があるんだ!」と、
つまり、色男と呼ばれる人達は、その場の空気や雰囲気を把握していて、
どういう行動を取っていればどういう結果になるか冷静に判断できている人達の事
だと思います。

己を知っている

次に重要なのが、”己を知っている”という事です。
私は最近TVなどを見ていて思うことがあります。それは”みんな同じに見える”という事です。
それは 流行の芸能人やイケメンスターの髪型などをマネる若者が多いからですが、

私の知っている女性にモテる色男達は”人のマネなどしない”です。
色男達はそれぞれが”己を知っている”だから人のマネなどしなくても、
自分自身が一番良く出せる髪型、服装、喋り方・行動を取り入れています。

だから、見ていても不自然さが出ないし、とてもスマートに見えるんです。
おそらく、人が見ていないところでは良く鏡とにらめっこをしているのではないかと思います。

清潔感がある

そして、見落としがちなのが”清潔感”ですね、
私が以前実際に言われたことですが「爪が伸びててイヤ!」です。
男同士なら気にもしないようなことですが、女性は見ています。

なぜなら、女性は”清潔感がない男が嫌い”だからです。
付き合いが進んで、男性の職業などで汚れる事には目を瞑ってくれるかも知れませんが、
今日初めて会う女性の前では最低限の礼儀として清潔感は保つべきだと思います。

爪はもちろん、鼻毛など出ていてはいくらおしゃれをしても台無しです。
女性と初めて会いに行き場合は、せめて事前に理髪店に寄るなりしてチェックするべきです。

私が知る色男達は共通してこの”清潔感”が非常に高いです。
取って付けた様なものではなく、普段からそうなのだと思います。

聞き上手

地味に大事なのが、この”聞き上手”です。
先程も少し出ましたが、女性に話しかけられると緊張と興奮でつい喋り過ぎちゃいます。
これは、なるべく良く見られたいという下心から来るものだと思いますが、

色男達はそんな事はしません。女性の質問に的確に答え、相手と同じような質問を返します。
この時、私と彼らで大きく違うのが”自分は謙遜し、女性は褒める”という事です。

例えば、「あなたはどんなお仕事をされているのですか?」と質問されると、
「大した事はないのですが、建築業の管理職です。あなたは?」と少し謙遜して返し、
「私はどこにでもいるOLです。会社では事務をしています」と帰って来た場合、
「へえ、事務ですか、大変ですね、覚える事は多いのにあまり評価されない、僕は尊敬しますよ」
といった感じです。

すると女性は「そうなんです。もっと能力を活かせる部署に移りたいんです。」
なんて不満を漏らす、後はその不満をうまく聞きだし「分かります。大変ですよね!」って、
相手の事を聞いてあげる事がとても有効だそうです。

女性に限らず、人間は”聞いて欲しい生き物”だそうです。
だから”よく喋る面白い人”よりも”聞き上手”のほうが女性に人気が出るんだそうです。

笑顔が自然

また、出来ていそうで出来ていないのが”笑顔”なんです。
色男達の様子を観察していると、会話の要所要所で笑顔を挟むんです。

「へえ、そうなの、大変だね」なんて頷いている時は真剣な顔で、
時々女性がこちらを見た時に笑顔を見せるんですが、この笑顔が非常に自然で、
まさに”屈託のない笑顔”なんです。私が女性でも惚れてしまいそうな笑顔です。

なんで、こんなに笑顔が素敵なのか聞いてみた事があります。その答えが意外でした。
笑顔のトレーニングをしているんだそうです。笑顔のトレーニングと言っても簡単なもので、
毎朝顔を洗った後に鏡に向かって「ウイスキー」と言って口角を数回上げるだけだそうです。

実際に私も毎日実践しています。
そして、確実に効果が出ています。良くわかるのが証明写真です。
資格取得などの為に証明写真を撮ると、トレーニングする前と後で明らかに印象が変わりました。

品がある

これも地味に重要です。”品”といわれてもピンと来ないかもしれませんが、
分かり易く言うとマナーを重んじ、またそれをスマートに行えるって事です。

例えば、女性がコートを脱いだ時にそっと手を貸してあげるとか、
女性が席に着く際には、スッと立ち上がって椅子を引いてあげるとか、
それらの事を気取ってするのではなく雑談しながら自然に出来るって事が重要だと思います。

また、食事が終わりお酒が進むと、会話もフランクになって来ます。
中には下世話な会話も増えてくると思いますが、そんな時の言葉選び、
色男の会話を良く聞いていると、内容は下世話なのに言葉が上品なんです。

決定的にボキャブラリーの差が出ちゃうんです。
これには私、ショックを受けました。
あれから本を沢山読むようになりました。

あと、色男は共通してハンカチを持ってますね、
食事が終わって外を歩いていた時に、女性がベンチに座る際、
色男はスマートにハンカチをベンチに敷いて女性を座らせていました。
本当にスマートに、自然な流れで、カッコイイと思ってしまいました。

男らしさを知っている

これも非常に重要な事です”男らしさ”ってなんだか理解しているって事です。
今までお話した内容だけだと、いわゆる”草食系男子”でもモテるという事になってしまいます。

女性が求める男性ってどんな男性かって事を色男は理解しているんです。
極端な例ですが、女性が酔いつぶれて立ち上がれないって時に、
女性を”お姫様抱っこ”するくらいの筋力は持ってるんです。

つまり、いざって時に”男らしさ”をアピール出来るくらいのトレーニングはしてるって事です。
まあ、あるかどうかもわからない状況ではありますが、その万が一の為の準備も怠らない、
だからこそ色男なのだと思います。

色男達に聞いてみると、週に1回か2回はスポーツジムに通っているそうです。
ただ、ムキムキは嫌なのである程度で抑えているそうですが、
私も最近ジムに通い始めました。

女性が喜ぶ事を知っている

最後に、色男は”女性が喜ぶ事を知っている”という事が言えます。
どういう事かというと、私のようにモテない男は、女性に対して
「こういうの好きでしょ!」とか「女はこんなの喜ぶ」とか思い込みで行動するんです。

しかし、色男は”本当に女性が喜ぶ事”を知っているんです。
例えば、待ち合わせでは待たせない、お店に入る時はレディファースト、
など、簡単に言うと”女性を女性として扱う”という事です。

もっと言えば”女性は夢の中で生きてる”って事、
だから、極端に言えば”お姫様のように扱ってあげる”って事が大事だそうです。
しかも、違和感を感じさせることなく、極めて自然に、という事が重要です。

まとめ

色男、つまり女性にモテる男性は、常に余裕を持って状況を判断し、
己の事を良く知り、無理をせず、清潔感を保てる男性でり、

さらに、女性の話を聞き、素敵な笑顔で女性の心をキャッチし、
品のある言動・行動で女性を気持ち良くさせる男性であり、

最後に、男らしさのアピールも忘れず、
女性の喜ぶ事を理解し、女性を扱える男性という事です。

私もまだまだ色男にはほど遠いですが、以上の事を意識するようになって、
女性から話しかけられる回数が増えました。
あなたにもプラスになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました