【男の美学】これぞ素晴らしきオヤジの映画

メンタル
この記事は約5分で読めます。

映画は、出演する役者が絶世の美女や好青年イケメンであれば、それ自体が話題となり、もてはやされることが多々ありますね。

しかしながら、人気シリーズ作品を支えているのはオヤジの活躍じゃないでしょうか?

  • 闘志あふれるオヤジのアクションシーン
  • 緻密に練り上げられたオヤジの戦略
  • 必ず最後までヒロインを守り抜くオヤジの精神力

そんなオヤジの魅力が大爆発する映画5選を紹介します!

(なお、以下に以降に記載している各シリーズ数は、2020年12月現在のシリーズ数です。)

デキるオヤジはスパイの中のスパイ

オヤジのイメージといえばスパイ、スパイといえばやっぱりこの作品は外せませんね!

スパイ映画の代表、007シリーズです。映画好きじゃなくても、名前くらいは知っているという方も多いですよね?

英国秘密情報機関「MI6」に所属するエージェント、ジェームズ・ボンドの活躍を描いた作品です。

女性とお酒が大好きなジェームズ・ボンド、憧れのオヤジですね。しかし、言うまでもなくただのオヤジではありません。

  • ビシっと決めたスーツスタイル
  • 度肝を抜かれるド派手なアクションをクールに
  • 女性の心を掴むユーモアセンス

そのどれをとっても卓越していて、非の打ち所がありません。

50年以上も愛され続けており、シリーズは24作品あります。あなたも007シリーズを見て、参考に出来るところがあるかも?しれませんね。

ハイテクを駆使し、超絶アクションを見せる超タフなオヤジ

続いてもスパイ作品となりますが、トム・クルーズ主演のミッション:インポッシブルシリーズも欠かせません。

主人公であるイーサン・ハントは、IMF(インポッシブル・ミッション・フォース)に所属する敏腕スパイとして世界の危機に立ち向かうな超タフなオヤジです。

劇中で繰り広げられるぶっ飛んだアクションは、言うまでなく凄いのですが、そのアクションで活躍する超ハイテクガジェットが魅力的です。イーサン・ハントはそれを難なくつかいこなしてしまうんですよね。

個人的にイチオシの、シリーズ4作目となるゴースト・プロトコルでは、ハイテク手袋を使って高層ビルの壁をよじ登るのですが、途中、片方の手袋が故障するというトラブルにも負けず、登り切ってしまいます。

ハイテクを使いこなして、ぶっ飛んだアクションを繰り広げるオヤジが活躍する作品です。

シリーズは6作品ありますが、どれもハラハラ、ドキドキ感を味わいたいという時にオススメですよ。

娘を助けるためなら、オヤジはどんなことでもやる

リーアム・ニーソン主演の96時間シリーズ。

元CIAとして培ったスキルを駆使して、誘拐された最愛の娘を救出する主人公ブライアン。

娘を取り戻すためなら、どんなことでもやるという不屈の精神力がにじみ出ている何ともかっこいいオヤジです。

シリーズ2作目となる96時間 リベンジでは、自身の監禁された場所を知るために、離れた場所にいる娘に手榴弾を爆発させ、その爆発音が聞こえる時間で距離を測るなどのスゴ技を披露します。

その執念と頭が良さが印象深く残りますね。

シリーズは3作品あります。「娘を絶対に守る」、そんなオヤジ(親父)の生き様を見たい方にオススメです。

過酷な環境にも負けない、まさしく鉄のオヤジ

個人的に大好きな映画です。

ちょいワルな印象があるロバート・ダウニーJr.主演のアイアンマンシリーズです。

主人公トニー・スタークは、発明家であり、軍事企業であるスターク・インダストリーの社長です。

シリーズ1作目アイアンマンで、悪党に捕まり、まとな道具や材料がないという過酷な環境でも、アイアンマンスーツのプロトタイプを作り出して脱出するシーンは手に汗握ります。

その後、プロトタイプに改良を加え、アイアンマンを作り上げてしまうですが、いわゆる天才オヤジです。こういう男になりたいと憧れた方も多いのでは?

天才なだけでなく、グウィネス・パルトロー演じるヒロインのこともしっかり守ります。どんな映画でもそうですが、ヒロインを助け出すシーンは、自然と応援したくなりますね。

シリーズは3作品ありますが、2作目、3作目とどんどん面白さは加速していきますので、まだ見たことがないという方はぜひ、見てみてくださいね!

リベンジにすべてを捧げる史上最強のオヤジ

スティーブン・セガール主演、最強無敵の沈黙シリーズ。その中から2016年の作品である沈黙の粛清を紹介します。

米軍特殊部隊出身のロバート・サイクスは、かつて愛する家族をギャングに殺され、その復讐のために街の悪党たちを次々と粛清していきます。

とにかく激しい銃撃戦や爆発が起きます。時にはナイフ1本で格闘したりも。

そんな無敵感が半端ないオヤジのスティーブン・セガールは、17歳で来日し、空手や合気道などの武道を学び、自身でも道場を解説していたそうです。

劇中でもその武道で培った技が炸裂していますね。やっぱり他の俳優さんとは動きが違うのがわかります。

そんな本物の戦いを見れるこの沈黙シリーズですが、43作品あります。

まとめ見るのも、気長に見るのも楽しいと思いますよ!

まとめ

オヤジが活躍する映画について、解説してきました。

  • デキるオヤジはスパイの中のスパイ 『007シリーズ』
  • ハイテクを駆使し、超絶アクションを見せる超タフなオヤジ 『ミッション:インポッシブルシリーズ』
  • 娘を助けるためなら、オヤジはどんなことでもやる 『96時間シリーズ』
  • 過酷な環境にも負けない、まさしく鉄のオヤジ 『アイアンマンシリーズ』
  • リベンジにすべてを捧げる史上最強のオヤジ 『沈黙シリーズ』

デキるオヤジを目指したい方は、上記作品を見てみると良いですよ!非日常的なことが多いですが、その姿勢や生き方など何かあなたに響くモノがあるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました