ここが違う!男前なタクシーの乗り方

メンタル
この記事は約6分で読めます。

あなたはタクシーに乗るとき何か心がけていることはありますか?

社会人のマナーとして、「目上の人は上座である運転手の後ろに座らせる」などのことを毎回考えている人はいるかもしれません。

しかし女性と乗るとき「タクシーなんてそんなに気を遣うことないでしょう!」と思っている場合はとても危険です!

タクシーに乗ること1つでも、女性はあなたがどのような男性か見極める判断材料としています。

ここで適当な事をしていると、ここまで良い雰囲気にしていてもすべてを台無しにしてしまうんですね! 意中の女性を落とすからには一瞬も気を抜くことは出来ません。

ではどのような行動が女性に好印象を与え、男前と思わせることができるのか。

今回はそんな男前なタクシーの乗り方やマナーについて紹介していこうと思います!

男前にタクシーを乗る7つの方法

スマートにタクシーを停める

デートの終わり際や次の目的地への移動にタクシーを使うことは多いでしょう。実は男前な行動をするのはタクシーを止めるところから始まっています。

それでは質問です、あなたはタクシーを停めるとき、どのような行動をしていますか?

手を大きく振ったり、身体全体で大きくジェスチャーしたりなどはさすがにしていませんよね?

必要なのは特別なことをするのではなく「タクシーに向かって左手をあげる」ただそれだけでいいんです!

ここで目立つために手を振ったり、身体全体でアピールするのはどう見てもカッコ悪いですよね。近くにいる女性も幻滅するだろうし、恥ずかしくて知り合いだと思われたくないかもしれません。

またなぜ左手なのかというと、右手をあげると身体を無理に捻ることになり、体制がきつくなってしまうからです。

細かいかもしれませんが、そっちに方が見栄えもいいし、かっこよく見えますよね!

スマートに左手を上げて堂々とタクシーが停まるのを待っていることが、男前な男性にと思われる秘訣です!

トランクなどの荷物を乗せる

旅行先や何か重たい荷物を持ってタクシーに乗る場合は、女性の分も荷台に乗せるようにしましょう!

重い荷物を女性に持ち上げさせるのは男性としてはもってのほかです。ここは力で優っている男性が女性の分も乗せてあげるというのが筋だと思います。

またここで運転手だけに任せるのもNGです!

男性が自分たちの荷物を人に任せっきりというのもどこか便りなく思うし、女性としては自分の大切な荷物を運転手だけに任せるというのも不安に感じてしまいます。

あなたが積むのを手伝ってくれたというだけで女性も安心してくれるでしょう!

また運転手も仕事と言え、重たい荷物を積むのは大変です。誰も手伝って欲しいとは言いませんが手伝うことで負担が減り、とても喜ばれることになると思います。

こう言った少しの気づかいの積み重ねが男前になるために大切なんです!

女性より先に乗る

社会人として、目上の人を乗せるときは先に乗車させ、運転手の後ろに座らせるというのが一般的なマナーと教わったかもしれません。

またレディーファーストという言葉もあるので「タクシーも女性を先に乗せるべきだ!」と考えている人が多いと思います。

しかしタクシーにおいては女性よりも男性が先に乗った方が良いと言われているんですね!

これは男性が偉いからなどという男尊女卑の考えからではなく、ちゃんと女性のことを考えた行動です。

女性の中には先にタクシーへ乗せられて、奥に詰められるという圧迫感が苦手だと感じる人もいます。

また外国では女性を先に乗せてそのままタクシーでさらっていくという犯罪があるそうで、そのような対策も込めて海外では男性が先に乗り、女性に安心感を持たせるというのが主流なそうです。

あまり日本ではないことかもしれませんがこういったことを考慮して、先に男性が乗るという方が良いかもしれません!

先に乗るというのは少し気が引けるかもしれませんが、こういう犯罪があるという注意喚起をして、女性を守ってあげることも大切なんですね。

しっかりと伝えればあなたの行動が自分を守るためだと気づいて、男前だと感じてくれるでしょう!

道案内をする

女性を家まで送っていくときやあまり有名ではないお店へ行くときは運転手さんも道のりが分かりまあせんよね。

そういう場合は男性が率先して道案内するようにしましょう!

とはいってもあまり見知った場所じゃない限りいきなり道案内は難しいですよね。そのためにあらかじめタクシーに乗る場面を想定しておいて、お店へ向かうまでの道のりを確認しておくのも男前に道案内するのに有効です!

また携帯のナビでお店までの道のりを運転手に見せるという方法もあります。

しかし年配の方だと小さい画面が見えづらいという場合もあるので、お店場合などは目的地の住所を教えたりしてついているナビでを使ってもらうというのもいいでしょう!

目的地までの移動にもたついていると女性にカッコ悪く思われてしまうので、男前に見られるためには道のりの下調べなどをすることも大切なってきますよ!

スマートに支払いをする

やはり女性とタクシーに乗ると男性としては料金を全て支払ってあげたいと思いますよね!

その気持ちは良いのですが、支払いに手間取っていると女性に頼りないと思われてしまい、男前とはほど遠くなってしまいます。

せっかくおごるのならば、スマートにかっこよくいきたいですよね!

そんなスマートに支払うために1番避けなければならないのがクレジットカードでの支払いです。クレジットカードを使用するとタクシーの場合、明細を出すのに時間がかかってしまう場合があるんですね。

なので支払う場合は現金、できればPASMOなどの電子マネーで男前にさらっと払ってしまいましょう!

もたつきは男前の敵なので、目的地が近づいてきたときにすぐ支払いができるよう用意して開いてください!

運転手に感謝を伝える

実は2人っきりの時の女性は男性のことをいつも見ているんです。

そんな中で他人に対して高圧的な態度を取る男性は特に女性から幻滅されてしまいます。

他人への対応に本性が出てしまうように、慣れたら自分にもこういう態度をされてしまうと考えてしまうからです。

これはタクシーの中でも例外ではありません。

運転手に目的地を伝えるときに上から目線だったり、雑な教え方をしていると女性から嫌われてしまうでしょう。

特別へりくだる必要はありませんが、しっかりと敬語を使って大人な接し方をするようにしましょう!

また荷物を乗せるのを手伝ってくれた時や目的地に到着したときに感謝の言葉を言うことも大切です。

運転手としては仕事なので当たり前のことをしたと思っているかもしれませんが、それに対してお客さんから感謝を言われて嬉しくない人はいません。

女性もしっかりお礼や感謝の気持ちを持てるあなたを男前な男性と評価してくれるでしょう!

さらっと何気なく言える男性はとても男前に見えるので、ぜひ感謝の言葉を言ってみてください!

女性をエスコートする

タクシーを降りてからは、道路の路肩近辺の段差を特気をつけるよう
女性に手を差し伸べてサポートしてあげることが大切です!

またデート中、雨が降っている場合もあります。

この場合も先に降りて、女性が降りる場所で傘をさしてあげるなどしてを濡れないようにするというのも男前な行動です!

後は降りるだけだからと気を抜くのではなく、女性が安全に降りられるよう気を配れるととても男前になれますよ!

まとめ

  • タクシーは左手を上げて停める
  • 荷物がある場合は乗せてあげる
  • タクシーは女性より先に乗る
  • 道に迷わないよう案内する
  • 支払いは電子マネーがオススメ
  • 運転手へも礼儀正しく

タクシーを使うだけでも行動1つで女性からの印象も全然違います!

確かにデートの中ではただの移動かもしれませんが、そんなところでも女性はあなたのことを見ているんです。

ぜひタクシーを使う際は今回のことを気をつけて男前は行動をしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました